コインチェックで口座開設する方法【初心者向け】国内取引所での仮想通貨購入なので安心

【無料簡単】コインチェックで口座を開設する方法 【初心者向け】1
困った人

「仮想通貨を始めてみようと思いコインチェックを利用するという話を聞きました。素人でも仮想通貨を購入する事はできるのでしょうか」

この記事の内容

  • コインチェックとは
  • コインチェックで口座を開設する方法
  • コインチェックで仮想通貨を買う方法
MARU7

この記事を書いているのは、仮想通貨購入歴5年でメタバース・NFT・WEBサービスで生業としていてブログやTwitterで情報を発信してる( @maru7_nft )と申します。

今回は、初心者さんでもわかりやすく、コインチェックの口座開設方法を詳しく解説していきます。最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。



↓ところで「ビットコイン(BTC)」っていったいなんなの?そんな疑問はこちらで解決


コインチェック取引所とは

コインチェック 口座開設

コインチェックとは日本の国内でもトップクラスの仮想通貨(暗号資産)取引所として多くの方が利用しています。

最大の特徴は、初心者の方でも使いやすい、わかりやすい、買いやすいの三拍子揃った取引所です。

主な特徴

  • 暗号資産の注文が簡単にできる
  • 購入できるコインが豊富
  • 無料で口座が作れる

少し細かくみていきましょう↓

暗号資産の注文がシンプルでわかりやすい

  • コインチェックに日本円を入金します。
  • 買いたい仮想通貨を選びます。
  • 購入ボタンを押す
  • 購入数量を入力します。

こんなに簡単にビットコインやイーサリアムが購入できます。

購入できるコインがいろいろとある

コインチェックは国内の取引所の中でも種類が豊富で取引銘柄は17種類(2021.12時点)

国内他社ですと「bitFlyerは15種類」「DMM Bitcoinは12種類」「GMOコインは15種類」となっており、国内ではコインチェックが一番多くなっています。

コインチェックでしか扱っていない仮想通貨もあります。


完全に無料で口座が作れる

コインチェック 口座開設

コインチェック は完全無料で口座が開設できます。

安心安全にビットコインなどが購入できます。

コインチェックで口座を開設する方法 使い方/始め方

コインチェック 口座開設
  • ① : 公式サイトにアクセスする
  • ② : メールアドレスとパスワードを入れて会員登録する
  • ③ : SMS認証をする
  • ④ : 二段階認証をする
  • ⑤ : 本人認証をする

注意: いきなりアプリをインストールするのはNGです。

まずは、スマホでもWeb版のコインチェックの公式ホームページにアクセスしてから作業を進めましょう。

まずはこちらをクリックしコインチェック 」の公式サイトへアクセスください

① : 公式サイトにアクセスする

コインチェック 口座開設

まずは公式サイトへアクセスしましょう。コインチェック

アクセスしたら「会員登録」をクリックして進みます。

取引開始までの3ステップ

  • アカウント登録
  • スマホで本人確認
  • 最短1日で取引開始!

② : メールアドレスとパスワードを入れて会員登録する

ご自身のメールアドレスを入力しパスワードを設定しましょう。
流出してしまうと大変なので、パスワードはしっかり作りましょう。

③ : SMS認証をする

ご自身の電話番号を入力し電話番号認証をしてください。

手順はこのようになります

  • a : 電話番号を入力 「SMSを送信する」をクリック
  • b : スマートフォンに送られてきた認証コードを入力
  • c : 「認証する」をクリックする

SMS認証は必須項目なので済ませておきましょう。

a : 電話番号を入力 「SMSを送信する」をクリック

コインチェック電話番号認証画面

人アイコンから「電話認証」→ 電話番号入力 → 「SMSを送信する」をクリックします

b : スマートフォンに送られてきた認証コードを入力

コインチェックからのSMS

SMSに数字のコードが送られてきますので入力してください。

c : 「認証する」をクリックする

コインチェック電話番号認証完了

認証が成功するとこのような表示になります。

④ : 二段階認証をする

二段階認証を設定してセキュリティを向上させる。大切な資産を守る為にも必ず設定しましょう。

手順はこのようになります

  • a : 二段階認証用のアプリをダウンロード 「設定ボタンを押す」
  • b : 送信されたメールを確認。本文URLをクリックする
  • c : Google Authenticator でQRコードを読む
  • d : 設定を完了する

a : 二段階認証用のアプリをダウンロード 「設定ボタンを押す」

コインチェック二段階認証画面

Googleが提供する二段階認証用アプリ「Google Authenticator」をお使いのスマートフォンにインストールしておきます。

インストールが終わりましたら上記画像のように「設定する」をクリックします。二段階認証設定のメールが登録アドレスに送信されます。

b : 送信されたメールを確認。本文URLをクリックする

コインチェック二段階認証メール受信

メールを受信したらURLをクリックします。パソコンのメールで受信する事をおススメします。

c : Google Authenticator でQRコードを読む

コインチェック二段階認証入力

Google Authenticator」を使いQRコードを読み取ります。

すると、認証用の番号が表示されますので、4.に入力ください。

3.は西暦の生年月日を入力します。2001年10月10日生まれの場合は「20011010」と入力します。最後に「設定する」ボタンをクリックします。

d : 設定を完了する

コインチェック二段階認証完了

これで二段階認証は設定完了です。

⑤ : 本人確認をする

本人確認を行っていきます。ご自身の情報と本人確認の書類を提出いたします。

手順はこのようになります

  • a : 重要事項の承諾をする
  • b : 本人確認書類の提出 「個人の方」
  • c : 基本情報を入力
  • d : 本人確認書類・補完書類アップロード
  • e : 本人確認完了メールと書類を受け取る

a : 重要事項の承諾をする

コインチェック本人認証チェック

本人確認をする前に、重要事項のチェックがあるので、チェックをし「同意」ボタンをクリックします。

b : 本人確認書類の提出 「個人の方」

コインチェック本人書類の提出

「アプリが使えない、現住所記載の書類をお持ちでない方はこちら」をクリックして進めていきましょう。スマホ版で行うと入力がとても大変ですのでPC版が良いかもしれません。

c : 基本情報を入力

コインチェック本人確認基本情報入力

個人の基本情報となります。しっかりと登録しておかないと本人確認ができませんので、間違いないように登録しましょう。

d : 本人確認書類・補完書類アップロード

コインチェック本人確認書類アップロード

必要な本人確認書類

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
    交付年月日が2012年4月1日以降のものが必要です。
  • 運転経歴証明書(表面と裏面)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要)

個人番号カードはOKですが、写真のない「通知カード」は使えないので注意が必要です。

条件はこのようになります

  • 本人の顔写真と本人確認書類の表面が同時に移っている写真
  • 本人確認書類の表面
  • 本人確認書類の裏面

僕は個人番号カードを持っているのでそれで登録しました。

e : 本人確認完了メールと書類を受け取る

「本人確認の書類の確認が完了するまで1〜2営業日お待ちください」というメッセージが表示されます。

コインチェック側での書類チェックが完了すると「本人確認完了」のメールと、ハガキが住所に届けられます。

コインチェック口座開設 : まとめ

コインチェック 口座開設

数日、待ちましょう。ハガキが届き、認証のメールが届きます。
これで、コインチェック が使用可能になります。

↓次は「コインチェック」で「ビットコイン」を購入する方法をご説明いたします。


↓イーサリアム(ETH)を購入希望の方はこちらにお進みください

コインチェックでイーサリアムを購入


↓「仮想通貨 ブログ」で稼ぐ!実際にどの位稼げるのか?稼いだ方法はこちら
このブログの管理者「MARU」が実際に取り組んだ事を全部曝け出してます!!

情報だけではなく一歩前へ進めることが人生を豊かにする方法です。
98%の方は実際には動きません、こちらを読んで新しい一歩を踏み出してみてください。

(Visited 244 times, 7 visits today)

当サイトのリンク先には『アフィリエイト広告』があります。『PR』表記はしておりませんが、ご承知頂ければ幸いです、私の活動の糧とさせていただいてます。どうぞよろしくお願いいたします。