Sweatcoin(スウェットコイン) とはMove to earn(M2E) 始め方 稼ぎ方 上場について徹底解説します

困ってる人

Sweatcoin(スウェットコイン)というアプリをたまたま見つけました。
これって歩いて稼げる系のアプリですか?
解説お願いいたします。

この記事でわかる事

  • Sweatcoin(スウェットコイン) とは
  • Sweatcoin(スウェットコイン) 特徴
  • Sweatcoin(スウェットコイン) の始め方
  • Sweatcoin(スウェットコイン) 稼ぎ方
  • Sweatcoin(スウェットコイン) 仮想通貨について
MARU7

今回は、私も使っているSweatcoin(スウェットコイン)について深ぼっていきたいと思います。

最後までお読み頂ければ幸いです。


Sweatcoin(スウェットコイン) は歩くだけで仮想通貨を稼ぐ事ができるMove to earn(M2E)系のアプリです。

歩いて稼げる、巷で話題のアプリです。

少し前はSTEPN(ステップン)というアプリが稼げる!ということで流行っていましたが、初期費用などが高額なため日本ではこのSweatcoin(スウェットコイン)が話題になってきました。

Sweatcoin(スウェットコイン)は2022年9月に上場予定ということもあり、今のうちに稼ぎつつ、仮想通貨取引所の口座開設(無料)をお勧めしておきます。(開設に若干時間がかかるので)

仮想通貨をお持ちでない方は、国内大手の取引所コインチェックなどで口座開設をし500円ほどから購入できるビットコインやイーサリアムをサクッと始めてみてください。


初心者にもわかりやすい仮想通貨取引は【 コインチェック 】がおすすめです。


↓口座開設のやり方が不安な方はこちらの記事を参考にしてください。

【無料簡単】コインチェックで口座を開設する方法 【初心者向け】1



それではいってみましょう!!

Sweatcoin(スウェットコイン) とは

Sweatcoin(スウェットコイン)  とはMove to earn(M2E) 始め方 稼ぎ方 上場
プロジェクト名Sweatcoin(スウェットコイン)
通貨(トークン)SWEAT(SWC)
公式サイトhttps://sweatco.in/

Sweatcoin(スウェットコイン) とは
Move to earn (ムーブトゥアーン)系のスマートフォンアプリです。

歩いた歩数に応じてアプリ内通貨が取得でき、今後仮想通貨と交換できるようになります。

SWEATCOINは世界60か国以上で総合NO.1のアプリです

世界中で6,400万人以上がSweatcoin(スウェットコイン) を使っています。

日本でも2022年4月から提供開始されて日本語対応もされているのでじわじわ盛り上がっています。

次のSTEPNか?とツイッターなどで話題のSweatcoin(スウェットコイン) について、始め方や稼ぎ方、上場について深掘りしていきます。

2022年7月時点では仮想通貨のSWEATは現在上場していないため、価格はついていませんが、2022年9月にSWEATがローンチされます。

上場後は日本円との交換できるようになりますので、国内の取引所で口座開設が必要になりますので、あらかじめご登録しておくと良いと思います。

Sweatcoin(スウェットコイン) はアプリを立ち上げながら歩くだけでゲーム内通貨がもらえるMove to earn(M2E)アプリです。

STEPNSTEPAPPAgletステラウォーク、など歩いて稼げる系のアプリを複数立ち上げながら稼ぐことも可能です。

Sweatcoin(スウェットコイン) 特徴

  • 無料で始められる
  • 他のアプリと同時に使う事ができる
  • 近い将来、収益化が期待できる


無料で始められる

Sweatcoin(スウェットコイン) は他のMove to earn (ムーブトゥアーン)アプリと違い、無料で始める事ができるのが特徴です。

初期費用がかからないので、ユーザーが増加していてアプリランキングにも登場するほどです。

他のアプリと同時に使う事ができる

STEPNSTEPAPPAgletステラウォーク、など複数のアプリを立ち上げながら歩いた数だけゲーム内通貨を稼ぐ事ができます。

近い将来、収益化が期待できる

Sweatcoin(スウェットコイン) の仮想通貨SWCが将来的に取引所に上場し交換が可能になるとになる運営が発表しています。

Sweatcoin(スウェットコイン) で稼いでいきたいと考えている方は仮想通貨取引所の口座開設をしておくと安心です。

国内最大級の取引所コインチェックがおすすめです。
500円ほどの少額から購入できます。もちろん口座開設は無料なので、開設し1000円から5000円ほどビットコイン等を購入してみると大体のことが掴めますよ!

Sweatcoin(スウェットコイン)  とはMove to earn(M2E) 始め方 稼ぎ方 上場


Sweatcoin(スウェットコイン) ロードマップ

フェーズ 1 

  • スウェット ウォレット アプリ 
  • SWEAT stakeing( grow) 
  • MVP: SWEAT を ステーキング することに対する報酬 


フェーズ 2 

  • 2022年 スウェットの NFTS フィアット オンランプ: フィアット で SWEATと仮想通貨が購入できる
  • ステーキング に対する報酬の追加 
  • 非 アクティブ 料金 


フェーズ 3 

  • 2023- 24 Sweat DAO: ガバナンスとオンチェーン 投票 
  • NFT マーケットプレイス 仮想通貨の交換( DEX 統合) 暗号市場 
  • 厳選されたオファー 


フェーズ 4

  • 2025 年 以降 運動経済全体の創造を支援する動き 
  • データ 分析 
  • 新しい動きバリデーター 例えばサイクリング、 水泳など。

このようになっています。

2022年

Sweatcoin(スウェットコイン)  とはMove to earn(M2E) 始め方 稼ぎ方 上場

ロードマップにも書いてありますが、

2022年9月12日にSWEATがローンチされます。
まだどこに上場するかはわかりません。。

2023年

2022年は1000歩につき1Sweat獲得できますが、
2023年以降は2500歩につき1Sweatになるようです。

早めに歩いて貯めたほうがお得ですね!

Sweatcoin(スウェットコイン) の始め方

始め方は至ってシンプルです。

アプリをダウンロードしインストールする

アプリを起動しながら歩く、または、1日の終わりにアプリを開いて日々の歩数を反映させればSweatがもらえます。

アプリのインストールはこちらから

Sweatcoin 万歩 計ウォーキングとランニングアプリ
Sweatcoin 万歩 計ウォーキングとランニングアプリ
開発元:Sweatco Ltd
無料
posted withアプリーチ


Sweatcoin(スウェットコイン) 稼ぎ方

Sweatcoin(スウェットコイン)  とはMove to earn(M2E) 始め方 稼ぎ方 上場

稼ぎ方もとっても簡単です。

  • 歩いて稼ぐ
  • 広告を見て稼ぐ
  • 友達を招待して稼ぐ


歩いて稼ぎます

アプリを開いた状態で歩きます。

「2倍ブースト」ボタンがあるので、ガッツリ歩くときは「2倍ブースト」がおすすめです。20分間だけ歩数×2倍Sweatがゲットできます。

広告を見て稼ぐ

広告を見て稼ぐ事ができます。これなら雨の日でもSweatをゲットする事ができます。

とにかく簡単です。

友達を招待して稼ぐ

Sweatcoin(スウェットコイン) を友達に紹介して稼ぐ事ができます。

自分専用URLからお友達が登録してくれると5Sweatもらえます。

URLを友達に送って貯めましよう。

Sweatcoin(スウェットコイン) 仮想通貨について

先にも述べましたが、2022年9月12日にSWEATがローンチされます。

という事ですのでSweatcoin(スウェットコイン) で稼いでいきたいと考えている方は仮想通貨取引所の口座開設をしておくと安心です。

国内最大級の取引所コインチェックがおすすめです。
500円ほどの少額から購入できます。もちろん口座開設は無料なので、開設し1000円から5000円ほどビットコイン等を購入してみると大体のことが掴めますよ!

また、海外取引所で上場される場合は、

アプリから海外取引所経由で国内取引所へ通貨を移動しながら日本円に交換することになります。

いつでも取引を可能にするために海外の仮想通貨取引所で完全日本語対応しているバイビット(Bybit)の口座開設を済ませておくこともおすすめです。

仮想通貨をお持ちでない方は、国内大手の取引所コインチェックなどで口座開設をし500円ほどから購入できるビットコインやイーサリアムをサクッと始めてみてください。


↓口座開設のやり方が不安な方はこちらの記事を参考にしてください。

【無料簡単】コインチェックで口座を開設する方法 【初心者向け】1




bitFlyer

当サイトのリンク先には『アフィリエイト広告』があります。『PR』表記はしておりませんが、ご承知頂ければ幸いです、私の活動の糧とさせていただいてます。どうぞよろしくお願いいたします。