メタバースおすすめプラットフォーム16選 徹底解説!【初心者向け】

メタバースやり方
困ってる人

メタバースという言葉をチラホラ聞くようになってきました。おすすめのプラットフォームを教えてください。

この記事でわかる事

  • メタバースとは
  • おすすめプラットフォーム
MARU7

この記事を書いているのは、仮想通貨購入歴5年でメタバース・NFT・WEBサービスで生業としていてブログやTwitterで情報を発信してる( @maru7_nft )と申します。

今回は、初心者さんでもわかりやすくメタバースプラットフォームについて深掘りしていきます。

最後までお読み頂ければ幸いです。

メタバース おすすめ プラットフォームのご紹介をしたいと思います。

メタバース プラットフォーム大きく分けると2種類あります。

  • ブロックチェーンを使ったメタバース
  • 従来型のメタバース

どちらも3DCGなどを使ったメタバースですが、全く異なるものなので、後の解説をご覧ください。

ブロックチェーンを使ったいわゆるWeb3と呼ばれるメタバースプラットフォームで遊ぶ場合は仮想通貨を使います。

仮想通貨をお持ちでない方は、国内大手の取引所コインチェックなどで口座開設をし500円ほどから購入できるビットコインやイーサリアムをサクッと始めてみてください。


↓口座開設のやり方が不安な方はこちらの記事を参考にしてください。

【無料簡単】コインチェックで口座を開設する方法 【初心者向け】1


【稼ぎたい方必見】「仮想通貨 ブログ」を始めて当ブログは6ヶ月で100万稼せいだ
方法を全てお見せします(無料)【初心者向け】


それではいってみましょう!!

メタバースってなに?

メタバースやり方


まずはメタバースってなぞや? という所をおさらいしておきます。

2021年10月にフェイスブック社は(Meta Platforms Inc.)という名前に社名名変更されたように、メタバース元年が始まっています!

メタバース、メタバース」ってみんな言ってますけど一体なんなの?・・・と思いますよね。
SNSが流行り出した頃もそんな風に言われている方もいました。

困ってる人

「メタバースって、あのゴーグルみたいな機械つけるんでしょ?あれはちょっと・・・」

Meta(元Facebook社)が出している 「Quest2」ですよね。

違うんですよ、、ゴーグルで楽しむメタバースもありますが、パソコンの画面やスマホの画面で操作するメタバースの方が現在は多いと思いますよ。

簡単に書くと

SNSの時代からメタバースの時代に変わる!

そう捉えていて大丈夫だと思います!

メタバースとは?わかりやすく簡単に解説しています。深掘りしたい方はこちらから


マイクラやフォート等と、どう違うの?

マインクラフトや、フォートナイトとどう違うの?」と聞かれる事がありますが仮想空間(3DCG空間)に入り遊ぶというということでは一緒です。

違いとしては下記のようになります。


主な違い

  • ゲーム内の通貨が仮想通貨として取引されている
  • ゲームの外で買い物をしたアイテムをゲーム内で使える
  • 自分がログアウトしてもその世界は動いている

ゲームによっても違ってきますがざっくりとこんな感じです。

仮想空間の中で世界を体験したり、物を買ったり、売ったり、というように現実と同じように過ごす事が可能になる場所です。


オンラインゲームとの違いは?

オンラインゲームと呼ばれているものに似ていますが、やはり最大の違いは「リアルマネートレード」のような事ができる。ゲーム内の通貨をゲームの外でも購入できます。

ブロックチェーン技術によって通貨と証明がセットになり分散的に管理するようになったからです。ここが大きな技術の革命ですね。

映画『レディ・プレイヤー・ワン』や『竜とそばかすの姫』のような3DCG空間がいよいよ始まり出した!

そんな状況です。

今後どんどん色々なメタバースが誕生すると思われていて、メタバースの中で仕事が生まれたりしていきます。

「第二のGoogleはメタバースの中から生まれる」なんて事も言われています。


これからメタバースを始められる方は下記の記事を参考にチャレンジしてみてください。

メタバースのやり方 こちらの記事で始め方など細かく解説させていただいています。

メタバースの始め方


メタバース プラットフォーム おすすめ16選


まずはブロックチェーン技術が使われている、おすすめメタバース プラットフォームをご紹介していきすます。

ザ・サンドボックス(The Sandbox)

通貨名SAND(サンド)
価格1SAND = 343.24円 (2022年2月時点)


大注目の「サンドボックス」は大企業が国内問わず参入を始めています。

日本では昨年11月には、投資ファンドソフトバンク・ビジョン・ファンド2が大型出資を行った事を皮切りに参入が相次いでいます。


バーチャル109

メタバース内に渋谷109が再現されるそうです。

Oasis TOKYO サンドボックスとコインチェックが共同建設

メタバース やり方

サンドボックスとコインチェックが共同で建設している「Oasis TOKYO」も大注目です。

1/31にもアナウンスがありましたが、「コインチェック」 × 「The Sandbox」が共同開発している「Oasis TOKYO」の周辺のエリア「ESTATE」の区画を販売するそうです!

エイベックス、サンドボックスに参入

エイベックはサンドボックスへ参入
エイベックス・テクノロジーズは2月28日、The Sandboxとパートナーシップ体制を構築し、アーティストとファンが仮想空間上で交流できるテーマパーク「エイベックスランド(仮称)」をオープンすると発表しました。


メタバース やり方



↓そんな大注目のサンドボックスの詳しい詳細はこちら

サンドボックスのガバナンストークン(仮想通貨)は「コインチェック 」購入可能です。
ゲームを始める前に口座開設をお奨めしています。



アクシー・インフィラティ(Axie Infinity)

通貨名AXS(アクシー)
価格1AXS = 5609.43円 (2022年2月時点)

アクシー・インフィラティ- Axie Infinityとは、ベトナムで生まれた、遊びながらお金が稼げるPlay to Earn(P2E)サービスです。NFTゲームとも呼ばれたりします。

アクシーのデイリーアクティブプレーヤーは1月に237万ユーザーでピークに達した後、現在はすこし減少しているが、世界中で楽しまれているNFTゲームです。

アクシーはプレイヤーがNFTであるキャラクターのアクシーを使って、ゲームタスクを完了する事でスムース・ラブ・ポーション(SLP)などのゲーム内仮想通貨を獲得できるPlay to Earn(P2E)サービスです。


アクシー・インフィラティの詳しい詳細はこちら


ディセントラランド(Decentraland)

メタバース やり方
通貨名MANA(マナ)
価格1MANA = 297.44円 (2022年2月時点)

最も歴史が長いとされるメタバースプロジェクトです。

開発を行っているのはカリフォルニアを拠点とする非営利団体「Decentraland Foundation」です。世界中の投資家や企業から支援を受けて開発を進めています。

他のメタバースサービスは運営主体で仮想空間を作り上げていて、最終的には運営元が保有している状態にありますが、ディセントラランド – DecentralandDAO(分散型自立組織)によって運営されています。

また、他のメタバースプロジェクトとディセントラランド – Decentralandの違いは、遊び方(ゲーム性)がメインのプロジェクトではないというところです。

ディセントラランド(Decentraland)の詳しい詳細はこちら


Everdome (エバードーム)

Everdome

↑の動画をご覧ください。

通貨名DOME(ドーム)
価格1DOME= 5.76円 (2022年02月時点)

Everdome (エバードーム)では【DOME】というゲーム通貨が必要です。

Everdome (エバードーム)は2022/02現在まだ始まっていないメタバースなので価格はまだまだ安い状態ですが、これから価格は上昇するかもしれません・・・

Everdome (エバードーム)の詳しい詳細はこちら


XANA(ザナ)

プロジェクト名XANA(ザナ)
通貨(トークン)XETA,ALIA
サービスリリース日2020年7月30日

XANA(ザナ) は「バーチャル」で「リアル」なビジネスができる次世代プラットフォームとして多国籍IT企業、NOBORDER.z(ノーボーダーズ)CEOであるRIO TAKESHI KUBOさん率いるNOBORDER.zが開発している、メタバースプラットフォームです。

2020年7月30日にXANA(ザナ) はリリースされました。

当時はまで「メタバース」という言葉はなく「バーチャルSNS」としてプレスリリースされていました。

XANA(ザナ) の魅力はカッコいいアバターが魅力です。

↓XANA(ザナ) の詳しい詳細はこちらから


元素騎士オンライン

出典 https://genso.game/ja/
ガバナンストークンMV
ゲーム内トークンROND

元素騎士オンラインは日本発のオンラインゲーム「エレメンタルナイツONLINE」がブロックチェーンを使い新たに誕生する、メタバースゲームです。

2022年8月31日に正式リリースされる予定で、現在クローズドオープン中となっています。

出資している企業も錚々たるメンバーですし、かなり期待値が高いメタバースゲームだと思います。

メタバースに必要な仮想通貨は「コインチェック 」購入可能です。
ゲームを始める前に口座開設をお奨めしています。

Cryptovoxels(クリプトボクセル)

クリプトボクセルズは、イーサリアムのブロックチェーンを活用した仮想空間です。

この仮想空間内にある、

  • 土地
  • 建物
  • 絵画

などは、NFTで管理されていますので、自由に売買することができます。

また、他のユーザーとコミュニケーションを取ることも可能ですので、非常に利便性が高いメタバースと言えるでしょう。
なんだか踊っている方達が居たので、私も踊ってきました!

Somnium Space(ソムニウムスペースVR)

ソムニウムスペースVRというのは、その名の通りVRで楽しめる仮想空間です。

この仮想空間でも、当然土地を購入することができ、購入した土地を使って、

  • 美術館
  • 学校
  • 映画館

など、様々なものを作れるようになるのです。

例えば、美術館や映画館を作って入場料を取ったり、専門分野に特化した学校を作って授業料を取ったりと、マネタイズのバリエーションが豊富です。

GLEWME CITY(グリューミーシティ)

グリューミーシティというのは、GLEWME CORP.によって開発された仮想空間です。

公開自体はまだ行われておらず、2022年の秋ごろに誕生するという話です。

グリューミーシティは、忠実度が非常に高い仮想空間となっていて、使用されるアバターは酷使すると修理や治癒が必要になります。

また、仮想空間内で土地を購入することもでき、ゲーム内でビジネスを行いたいと考えている方にも最適です。

Twitterにこの動画が出ていますが、これを体験できるなら本当に凄い世界だなと思います。


ARCONA(アルコナARメタバース)

現実世界と仮想空間を、ブロックチェーンを使って融合させるアルコナARメタバース。

この仮想空間では、土地をオークションによって購入したり、レンタルしたりすることができます。

現実世界と結びついているため、

  • 東京
  • バルセロナ
  • ニューヨーク

など、様々な土地を購入することができ、現在においても35,000区画ほど取引されているようです。

MegaCryptoPolis(メガクリプトポリス)

メガクリプトポリスというのは、シムシティのような街づくり趣味レーションゲームです。

購入した土地に建物を建設することで、影響力がアップし、その影響力に応じたイーサリアムの分配を受けられるようになるのです。

私も散歩に行ってみました。

メタバースに必要な仮想通貨は「コインチェック 」購入可能です。
ゲームを始める前に口座開設をお奨めしています。

その他のメタバース プラットフォームのご紹介

ブロックチェーン技術を使っていない、コミュニティ系メタバースのご紹介です。

Cluster (クラスター)

メタバース やり方
出典 https://cluster.mu/


日本国内のメタバースといえば、Cluster (クラスター)です。クラスター株式会社という会社が開発しています。嬉しいのがいろいろなプラットフォームから入る事ができます。
手軽にメタバースを体験してみたい方はCluster (クラスター)であそんでみてください。


VRChat

メタバース やり方
出典 https://hello.vrchat.com/


一番オーソドックスなソーシャルVR系メタバースアプリ、ヘッドセットをつけて友達と交流するような楽しみ方になります。
大人数での交流もできるので、高性能なPCマシンが必要になります。SNS感覚に近いかもしれません。NFTは対応していません。


NeosVR

メタバース やり方
出典 https://neos.com/


こちらも、VR系メタバースアプリです。2018年にチェコで誕生したメタバースアプリです。
こちらもヘッドセットをつけて体験する形になります。


ゼペット – ZEPETO

出典 https://apps.apple.com/jp/app/zepeto


メタバース アプリの中でも大本命と呼ばれているのがこちらのゼペット – ZEPETOです。
自分の分身であるアバターを制作し、メタバースの中で自由に過ごすことができます。
スマホで遊ぶメタバースSNSとでも言いましょうか、交流やメタバース内でのゲームがメインとなります。

Z世代を中心に世界中に2億9000万ユーザーに達し、ファッションブランドなど多くの企業が参入しています。

韓国のネイバーグループが運営しています。ネイバーといえばLINEの親会社でもあり、安定感を感じますよね。

ホライズン ワールド – Horizon Worlds

出典 https://www.oculus.com/horizon-worlds/sign-up/


Meta社のメタバース「Horizon Worlds」はVRヘッドセットMeta Quest 2(旧Oculus Quest 2)を装着してバーチャル空間に入場できるサービス。
2022年6月現在アメリカとカナダでサービスが展開されていますが日本ではまだ実装されていません。

ですが、大変楽しみですね!!

メタバースもっと勉強されたい方は、
メタバースおすすめ本をご覧ください。


メタバース おすすめプラットフォーム : まとめ

メタバース やり方

今、私たちが使っているサービス、SNSやショッピングサイト、宅配サービス、テレビ、動画、習い事、仕事、などなど、ありとあらゆるサービスや仕組みがブロックチェーンを軸に繋がりリアルとメタバースが絡み合った世界がもうすぐそこまできています。

10年後には当たり前になっているかもしれません。

Meta社が公開しているメタバースのイメージ動画


ヘッドセットが小さくてなんだかカッコよくなってますよね。


おもしろいですよね。
ぜひ、今あるメタバースを体験しつつ想像してみてください。

メタバースを楽しみたい方は先に口座開設を済ませておきましょう

メタバース内でアイテムや土地の購入するにはコインチェックでの口座開設がオススメです。
国内取引所コインチェックなら初心者の方でも簡単に仮想通貨の取引が可能です。
開設には少し時間がかかるので先に済ませましょう。少額で始めるのがポイントです。


↓口座開設のやり方が不安な方はこちらの記事を参考にしてください。

【無料簡単】コインチェックで口座を開設する方法 【初心者向け】1

仮想通貨の取引はリスクを伴うものです。余剰資金でご利用ください。

【稼ぎたい方必見】「仮想通貨 ブログ」を始めて当ブログは6ヶ月で100万稼せいだ
方法を全てお見せします(無料)【初心者向け】


メタバースをさらに学ぶために

メタバースを映画で学びましょう。

created by Rinker
¥100 (2022/08/18 08:32:52時点 Amazon調べ-詳細)

2018年公開のスピルバーグ作品
自らの姿をアバターに変え、さまざまな理想を叶えることのできるVRの世界「オアシス」。その創設者の死後、オアシスの3つの謎を解いた者に莫大な財産とその仮想世界を譲るという遺言が発表される。そして全世界を巻き込む争奪戦に、17歳の少年が挑む。

created by Rinker
¥2,500 (2022/08/18 14:34:25時点 Amazon調べ-詳細)

2021年細田守作品
歌が好きな女子高生・すずは、幼い頃に母親を亡くして以来、人前では歌うことができなくなっていた。ある日、彼女は全世界から人が集まる仮想世界「U」に足を踏み入れる。やがて、Uの世界で「ベル」という歌姫として人気者になるすずだったが、突然現れた謎の存在「竜」が、彼女とUを撹乱していく。

メタバースについておすすめ書籍

created by Rinker
¥1,336 (2022/08/18 15:36:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,568 (2022/08/18 23:16:37時点 Amazon調べ-詳細)

この二つの書籍を読めば、メタバースがなんなのか、また今後どこへ向かうのか?について深く知ることができます。特に「世界2.0」一体どうやったらメタバースのような並行世界が現実可能か?など踏み込んだ内容になっており、大変勉強になります。ぜひお手にとってみて下さい。

当サイトのリンク先には『アフィリエイト広告』があります。『PR』表記はしておりませんが、ご承知頂ければ幸いです、私の活動の糧とさせていただいてます。どうぞよろしくお願いいたします。