バイビット(Bybit)で仮想通貨をクレジットカードで購入する方法 わかりやすく解説します【初心者向け】

困った人

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入してみたいと思います。どのようにやれば購入できますか?よくわからないので教えてください。

この記事でわかる事

  • バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入する方法
  • バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入する注意点
MARU7

この記事を書いているのは、仮想通貨購入歴5年でメタバース・NFT・WEBサービスで生業としていてブログやTwitterで情報を発信してる( @maru7_nft )と申します。

今回は、初心者さんでもわかりやすく、バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入する方法を丁寧に解説させていただきます。
最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。


それでは!行ってみましょう!!

↓【稼ぎたい方必見】「仮想通貨 ブログ」を始めて当ブログは6ヶ月で100万稼ぎました。私が行った方法を全て教えます(無料)【初心者向け】


バイビット(Bybit)は、2018年3月に設立されたシンガポールの仮想通貨取引所です。 日本人ユーザーも増えていて、日本の有名人も使っている事を報告しています。

そんなバイビット(Bybit)ですが、今回は、仮想通貨を購入する方法をご紹介いたします。
日本のコインチェック等では口座に入金する形ですが、バイビットでは普通にクレジットカードで購入することができるので、とってもお手軽です。

※仮想通貨は価格の変動が激しい資産です。必ず失っても良いお金、余剰金で始めて下さい。生活費まで使ってしまうなんて一番稼げないパターンです。


バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入する理由

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

バイビット(Bybit)で購入するメリットとしては、
多くの仮想通貨を購入することができることや、日本語対応しているのでとても使いやすいところです。

初心者から上級者までが使えるプラットフォームになっています。

ハイレバと呼ばれる、レバレッチをかけた取引も可能ですので、リスクも承知の上で使用してもらえれば良いのかなと思います。よくわからないものは調べてからにしましょう。


いろいろな仮想通貨が購入できる

メジャーコインから、アルトコインと呼ばれるコイン、ステーブルコインと呼ばれるコインなど
いろいろな銘柄の仮想通貨の購入ができます。

日本語対応していて使いやすい

日本語対応されていて、とても使いやすい取引所です。PCでもアプリでもわかりやすくなっています。

こちらの動画では青汁王子さんがひかるさんに仮想通貨をプレゼントしましたが、そこで使っているのが バイビット(Bybit)となります。

また、与沢翼さんもバイビット(Bybit)を使っていると公言しており、
YouTubeでもバイビット(Bybit)の創業者兼CEO BENさんと対談をするほどです。

海外の多数ある取引所の中でも、バイビット(Bybit)を支持する方も増えていることは安心感にもつながりますよね。

それでは、バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入する方法へ行ってみましょう。

バイビット(Bybit)仮想通貨を購入する方法

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

バイビット(Bybit)公式ページから「登録」ボタンを押してアカウント登録をしてください。

アカウント登録が終わりましたら下記へ進みます。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

サイト上部のメニュー「暗号資産の購入」「今すぐ購入」ボタンをクリックしてください。

クレジットカードの登録

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

今回は20,000円分の仮想通貨を購入してみます。
「お支払い」にお好きな金額を記入してください。

「受取」はUSDT(テザー)を選択します。

USDT(テザー)とは、ステーブルコインという仮想通貨で、アメリカドルと連動した仮想通貨です。USDT(テザー)からBTC(ビットコイン)と交換したり、USDT(テザー)からGST(ステップンの仮想通貨)のようなアルトコインと交換したりする事が可能な万能な仮想通貨です。

まずは、「日本円」「USDT (テザー)」を購入します。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

続いてカードを登録します。

Visa、Mastercard、JCBに対応しています。

使えるカードとそうでないものがあるので下に記載いたします。

ご購入時の利用推奨カード

エポスカードトヨタファイナンシャルサービスRevolut
MUFG楽天住信SBIネット銀行
ヤフージャパンライフカードセブン・カードサービス
AplusMinato Cardりそなカード
琉球銀行あおぞら銀行ポケットカード
株式会社東京クレジットサービス中部しんきんカード


現在ご利用いただけないカード(2022/6)

AU Financial ServiceVJA三井住友カード
ゆうちょ銀行近畿しんきんカードしんきんカード
TRUST CLUB カードエムアイカードやまぎんカード
九州しんきんカード紀陽カード


私の場合は、楽天のカードですんなり使えました。
上記に該当しないカードもたくさんあると思いますので、一度試してみるのもアリかなと思います。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

カード情報を入力し
「Validate card & proceed」(カードを認証して次へ進む)ボタンをクリックしてください。

これでクレジットカードの登録は終わりです。

USDT(テザー)の購入

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

決済方法の欄にカード番号が記載されている事を確認し、

「JPYで購入」ボタンをクリックして、購入へ進みます。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

USDT(テザー)を購入します。

情報に間違いがない事を確認します「確認」ボタンをクリックします。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

セキュリティコード CVV/CVC を入力して決済へ進みます。
クレジットカードの裏などに書いてある3文字の数度のことです。

「Validate card & proceed」(カードを認証して次へ進む)ボタンをクリックしてください。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

「トランザクションが完了」こちらの表示になれば、購入完了です。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法


同時にメールもしっかり飛んできました。


購入したUSDT(テザー)を確認しましょう。

購入の確認と振替

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

購入したUSDT(テザー)の確認をしていきます。
バイビット(Bybit)の上部メニューから、「資産」「資金調達」とボタンをクリックし移動します。

すると、USDT(テザー)の欄に購入した数値が入ってきます。

次に、取引をする為に振替をしていきます。
USDT(テザー)の欄の右はじにある「振替」ボタンをクリックしてください。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

するとこのようなポップアップが表示されます。

振替元は、「資金調達」から「現物」に設定してください
通貨は、USDTでOK
数量は、全てを選んで、「確認」ボタンを押します。

ちょっとわかりずらいと思いますが、「資金調達」する場所から「現物」という場所へ仮想通貨を移動する作業をしたということです。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入方法

左メニューの「現物」をクリックすると、こちらに資金が移動しているのがわかると思います。

これで、別の仮想通貨とトレードができるようになりました。

お疲れ様でした。
クレジットカードで日本円からUSDT(テザー)という仮想通貨を購入するところまで進んでみました。

今度は、実際に他の仮想通貨と交換したりしてみてください。

徐々に慣れていきますが、一つ一つを慎重に行なってください。

結構クリックミスなどで間違えて資金が吹っ飛んでしまうこともあります。
例えば、間違えて関係のない仮想通貨を買ってしまい、そのまま放置していたら暴落してしまった・・・とか。。なきにしもあらず、なので、一つ一つの行動に意味をもってくださいね。


バイビット(Bybit)仮想通貨を購入する時の注意点

とても使いやすいバイビット(Bybit)ですが、やっぱり押さえておかなきゃいけない部分もありますので、そちらをご紹介いたします。

日本円にする時の問題

日本人が、バイビット(Bybit)を使うにあたりデメリットがあります。
それは、バイビット(Bybit)から直接日本円に変えることができないことです。
ビットコインやイーサリアム投資をされるような場合、
バイビット(Bybit)からコインチェック などに資金を移動することになりますが、資金移動にかかる手数料が高いので、ビットコインなどの投資を考えている方は国内取引所コインチェックをお勧めいたします。

↓コインチェックでの口座開設のやり方が不安な方はこちらの記事を参考にしてください。

【無料簡単】コインチェックで口座を開設する方法 【初心者向け】1


取引に関するリスクがある

レバレッジ取引にはリスクがついてきますので、リスクを取れる方だけにしてください。
仮想通貨の取引をしっかりと勉強し余剰資金で無理のない範囲でお願いいたします。

バイビット(Bybit)で仮想通貨を購入する : まとめ

いかがだったでしょうか。

私のおすすめは、バイビット(Bybit)ではアルトコイン、ムーブトゥアーン銘柄やメタバース銘柄に投資をしていき。

ビットコインやイーサリアムへの長期投資はコインチェック が良いのかなと思っています。


また、バイビット(Bybit)はさまざまなイベントが行われていたり、DeFIのような資金を預けることで利回りをもらうようなサービスも盛んなので、そちらを試しても良いかも知れません。

※仮想通貨は価格の変動が激しい資産です。必ず失っても良いお金、余剰金で始めて下さい。生活費まで使ってしまうなんて一番稼げないパターンです。


↓【稼ぎたい方必見】「仮想通貨 ブログ」を始めて当ブログは6ヶ月で100万稼ぎました。私が行った方法を全て教えます(無料)【初心者向け】


それでは、最後までありがとうございました。


当サイトのリンク先には『アフィリエイト広告』があります。『PR』表記はしておりませんが、ご承知頂ければ幸いです、私の活動の糧とさせていただいてます。どうぞよろしくお願いいたします。